Thank you..

プロフィール//

lou

Author:lou
色々と深く考えるクセをつけたいので、アウトプットの場としてブログを綴ることにしました。
映画やら本やらイベントやらのリアルな感想も発信していきたいです。

最新記事//

amazon//

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ//

月別アーカイブ//

銀紙アート//

gingami_art

検索フォーム//

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

--/--/--


有楽町のスタバ×TSUTAYA

有楽町ITOCiA(イトシア)の8Fにあるブックカフェに行きました。

TSUTAYAの本を自由にスタバに持ち込んで、コーヒー飲みながら本を選べるのです。
まぁ「選べる」というのはお店側のコンセプトで、
お客さん側としては普通に「読む」ためにやって来る人が多く、
それはお店も想定内みたい。(All Aboutでの紹介記事
かくいう私も入り浸って本を読みまくる気で行きました・・。

すでに入り浸る人々を横目に
ハイエナのように店の周りをウロウロし、
空いた席をやっと確保する。

やっぱり一度本を片手に座ってしまうと、
スタバの居心地の良さと、TSUTAYAの本をフリーダムに読める感じに
なかなか帰る気がおきません。
やろうと思えば悪いコトも出来ちゃうシステムなのに、
店員さんが監視しているような素振りもなくて、
リラックスできます。

スタバ店内には沢山の席が用意されているけど、
席によっては少し落ち着かないかもしれない。
見たところ、居心地良さそうな狙い目の席は・・・
TSUTAYA店内と向かい合う横並びの黒い椅子。
出来ればアート・建築コーナーのあたりがいいと思う。
本を取りに行きやすいし、人の往来も気にならなさそう。

今度は東京駅大丸のブックカフェに行ってみよう。

スポンサーサイト

世の中を考える | trackback(0) | comment(0) |

2009/10/08


<<蛾とハチドリと自己暗示 | TOP | ナタリー・ポートマン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://saharaoasis.blog119.fc2.com/tb.php/11-f5d5d33e

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。